謎の美少年

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

謎の美少年(なぞのびしょうねん)は、「チャージマン研!」の第4話(DVD版では第3話)である。

本編[編集 | ソースを編集]

登場人物[編集 | ソースを編集]

あらすじ[編集 | ソースを編集]

校内対抗アメリカンフットボール大会は選手として大会に出場していた。研を応援するバリカンに対し、研の相手チームのエース、星くんを応援するキャロン。 試合が始まると、星くんは研のチームの追随を許さないスピード、エ゙エーイの掛け声とともに見せるすさまじいジャンプ、そしてウェイの一言で相手を弾き飛ばす超人的なパワーを見せつけ、彼だけで次々と得点する。 彼を前に研のチームは歯が立たず、結果0-18と完封負けしてしまった。

一人教室で悔しがっている研のもとに星くんが現れ、「たなびたいことがあるんだ」と。彼は研をバイクに乗せ走る。チャージマン研に憧れ、一度でいいから変身する所(チャージングGO!)を見たいのだという星くん。 人気のない工事現場に到着すると、「さあ、チャージングGO!を見せてくれ」と。研は渋るが、彼が食い下がってくるため、変身ポーズを適当に見せてはぐらかそうとした。 しかし「…馬鹿にしないでくれ。君のはもっと格が良いやつだ!」と星くんは不満を露わにする。 対して研は「星くん、チャージングGOは見せ物でもないし、そんなむやみに使うことは許されないんだ!」と。業を煮やした研は帰ろうとするが、 「チャージマン研、待て!」と星くん。彼は正体を現した。「お望みとあらば見せてやろう!」と研は変身。 ジュラル星人はバイクで攻撃するも、研は乗っていたジュラル星人を蹴り飛ばす。そして研めがけて鉄骨を落としたジュラル星人をアルファガンで消し去った。

泉家。星君が「転校」したことを悲しむキャロン。慰めようとしたバリカンだったが、逆に反感を買ってしまった。その様子を見て大笑いする研。おかしな表情をするバリカンを見たキャロンは笑顔を取り戻した。

内容について[編集 | ソースを編集]

  • 見どころは何と言っても星くん。「エ゙エーイ」や「ヴェイ」等の奇声、「たなびたいことがあるんだ」「早くチャージング棒を見せてくれ」といった空耳台詞など、彼にはチャー研の面白さがギュッっと濃縮されている。
  • 工事現場における研と星くんのやり取りはBLを想起させる。
  • ガヤやSEのやる気のなさ、キャロンの巨大化(レイヤーミスによるもの)、研の謎の股間アップ、尺あまり等、見どころが非常に多い。そのため、チャーケニストからのこの回の人気は圧倒的で、移転前Wikiで行われていた人気投票では4175票(2015年3月下旬時点)を獲得し、キチレコ回ボルガ回についで3位に輝た。

考察[編集 | ソースを編集]

チャージマンの正体[編集 | ソースを編集]

研がチャージマンである事は彼の周囲に知られているようだが、それでも真似されて困るというのはある種事実かもしれない。実際に殺人を犯すことで厄払いをしようとした台湾人がいたりと日本のアニメを真似して怪我をする人は絶えない。研と星君のやり取りは、ある意味のメタフィクションなのかもしれない。

ジュラルの目的[編集 | ソースを編集]

なぜ星くん(ジュラル)がわざわざ地球人に化け、ご丁寧にアメフト大会にまで参加し、研のチャージングGOを見たがっていたのかは作中では説明されていない。しかしチャーケニストの間では以下のような考察がされている。

研のチャージングGOを間近で見て、弱点を探ろうとしていた説[編集 | ソースを編集]

間近で見る事は出来たが、直後研に始末されてしまったため作戦は失敗。仮にチャージングGO!を研究出来ていたとしても、吉坂博士曰く、「研に弱点など無い!」ので元々無意味な事だったのだろう。 ちなみに、他の回では「女の子」「算数」「トマトジュース」など弱点が次々発覚している。

単に人気の無い所へ研を誘い込み始末しようとした説[編集 | ソースを編集]

誘いこむところまでは成功していたことになるが、星くんは研に始末されてしまったので結局失敗。1対1で勝てると思っていたのだろうか。せめて集団でかからないと勝ち目はないだろう。

アメフト勝負の時点で研の実力を過少評価し、あえて変身させてから倒そうとした説[編集 | ソースを編集]

この時点でまだ4話であり、ジュラル側でも研の実力を完全に把握しておらず、その結果、アメフトの試合で圧倒的に研に勝利した事で研の力を見誤った星くんが図に乗ってしまったのだろうか。 わざわざ変装させたのは、敵に『戦士としての姿』で戦わせようという(自分より弱いと判断した相手に対する)ジュラル星人の精神ゆえの行動と考えれば、理解できなくもない。だから研にまけるんだよ

チャージング♂棒を見たかっただけ[編集 | ソースを編集]

はい、完全にネタです。ごめんねー。だがこれ以外にもその気がありそうな発言をしていたり

絵コンテ[編集 | ソースを編集]

公式サントラCD付録の絵コンテを見るとこの回のサブタイトルの変更と没シーンがあることがうかがえる。それによると没タイトルは「あのベルトを盗め!」であり、そうであるならば星くんがチャージングGOにこだわっていた理由にも説明がつく。

台詞[編集 | ソースを編集]

謎の美少年の台詞書き起こし

影響を与えた主な作品リスト[編集 | ソースを編集]

  • 超電子バイオマン
  • KANON
  • 仮面ライダー剣<ブレイド>
  • キングオブファイターズ
  • スティッキーフィンガース
  • ひぐらしのなく頃に
  • 新世紀エヴァンゲリオン 第弐拾四話 最後のシ者
  • 未来日記
  • 夏色キセキ 第ニ話 ココロかさねて
  • シリーズぴこ1「ぼくのぴこ」 注:R18 (爆)

前回・次回リンク[編集 | ソースを編集]