精神病院のミサイル

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

精神病院のミサイルとは、第23話「恐怖!精神病院」にて、病院地下の秘密工場で作られていた兵器である。

概要[編集 | ソースを編集]

「世界を灰にし、新しい帝国を築く」野望のため、精神病院地下の工場で精神病院の院長ジュラル星人と協力して秘密裏にミサイルの製造を行っていた。潜入していたチャージマン研によって発射装置を破壊されたため、発射されることはなかった。

一発でヨーロッパの半分が無くなるという、原爆とは比較にならないほどの威力がある。なぜジュラル星人が地球人と協力して作ろうとしていたかは不明。白ダブルスーツ男のような利用できる地球人は利用してやろう、という考えなのかもしれない。