ルミ子

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ルミ子.png

ルミ子(-こ)は、第41話「シンデレラの少女」に登場したキャラクターである。

概要[編集 | ソースを編集]

両親を亡くし、叔母の元へ引き取られたが、財産がない事を理由に義理の姉達からは見下され粗末な服を着せられ食事も小さなパン一切れのみ(しかも床に座らせて食事をさせていた)という理不尽かつ劣悪な仕打ちを受けていた。

そんな中、一人の男が現れたことをきっかけにお金持ちのおぼっちゃまに見惚れられ、彼女は幸せを掴み取るのであった…。

人気[編集 | ソースを編集]

一部のチャーケニストの間において、ルミ子の人気は非常に高い。

2017年に「ルミ子合作~君も楽しいパーティーに行きたくならないかね?~」が投稿された事をきっかけに彼女の知名度が急上昇。その後、ルミ子合作は合計で4つ(2020年現在)も作られており、今後の彼女を取り巻く二次創作には目が離せない。

まさしくルミ子は不幸のどん底から這い上がり、幸せを勝ち取った「シンデレラ」そのものなのだ。