ジョニー

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジョニーとは、「チャージマン研!」第16話「殺人レコード 恐怖のメロディ」に登場したキャラクターである。

概要[編集 | ソースを編集]

キャロンが買ったジョニーのレコード

作中ではレコードのジャケットにのみ登場しているギタリスト。キャロンは新しくできたレコード店にてジョニーのレコードを購入したが、中身は「キチレコ」だった。 なお、キャロンがレコードで再生した際のBGMはギターは使っているもののロックミュージックとは言いにくい曲調をしている。 絵コンテには「ロックのジョニー」と書いてあるので、ロックBGMを用意できず仕方なしに他のBGMを流用したのだろうか。 正直、キチレコの方がジョニーっぽかった気もする

チャー研MADではジャケットの絵を切り抜いてジョニーが演奏しているように見せる動画が数多く存在するが、ジョニー自体はレコードのジャケットに写っているだけで、セリフもない。

ジョニーの後ろ[編集 | ソースを編集]

ジョニーの陰に隠れがちであるが、後ろにもう1人ギターを持った男(通称、ジョニーの後ろ)が写っている。 ジョニーの後ろの名を考えるとした場合、ジョニーはユニット名で先頭のやつがジョンで後ろがニコラとするという提案があるらしい。