アニメの王国

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

アニメの王国とは、(株)アニメの王国が企画したDVDシリーズである。

概要[編集 | ソースを編集]

シリーズNo.11のジャケット

各ディスク約60分、全20作のDVDシリーズ。様々なアニメ作品が収録され、その中には「チャージマン研!」などナック制作作品も多数ある。だが一部作品が版権元に無許可で収録されていることが発覚し訴訟沙汰となった為、その後生産・販売中止となった[1]。現在では中古DVDショップやネットオークション等を探さない限り入手できない。

シリーズNo.11の「チャージマン研」には、「チャージマン研!」から4話(後述)が収録されている。なぜ全65話からこの4話が選ばれたのかは不明。そのほか、「透明少年探偵アキラ」などパイロット作品も収録されている。

ジャケットをよく見ると「チャージマン研」「不良少年の正体は」「おこれノンクロ」と感嘆符が欠落している。また、16話のタイトルが「殺人ロード恐怖のメロディー」と表記され、メニュー画面に至っては「透明人間探偵アキラ」とと表記されている有様。確かにアキラは人間だが。その上、画質が悪く、エンディングに謎のチャプター分けがある等、総じて質が良いとは言えない。

最初期(2008年以前)のチャー研MAD動画は、このDVDをもとにつくられていると思われる。

「アニメの王国」収録のナック制作作品[2][編集 | ソースを編集]

シリーズNo. DVDタイトル 備考(収録話など)
1~2 一ツ星家のウルトラ婆さん
3~4 忍術猿飛佐助(まんが猿飛佐助)
5~6 まんが水戸黄門
7~8 スーキャット
9~10 アストロガンガー
11 チャージマン研(チャージマン研!)

「チャージマン研!」は、以下の4話が収録。

その他、下記作品も収録。

12 ドナルドダック 3作品が収録されており、そのうちの1つがナック制作ののら犬ペスの冒険

12巻のメニュー画面は関係が全くない内容であるにも関わらず11巻(チャー研)の流用となっている[3]

クレジット[編集 | ソースを編集]

DVDのジャケットには、「企画 (株)アニメの王国」と表記されている。この会社の所在地として、「埼玉県北埼玉群大利根町[4]大字外記新田310アニメの王国通り」なる、明らかに架空の住所が載っている。

また、総販売元として、(株)ニューシネマジャパン[5]が、ナック作品を収録しているディスクには制作・著作として(株)ナックが表記されている。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. https://akiba-souken.com/article/46870/?page=1
  2. アニメの王国 DVDリスト
  3. 参考1参考2
  4. 現 加須市
  5. 「AV界の帝王」と呼ばれているAV監督、村西とおるの作品を取り扱っている(版権管理?)会社らしい。代表は村西自身が務めているという。

参考[編集 | ソースを編集]