たなびたいことがあるんだ

提供: チャージマン研!Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

「たなびたいことがあるんだ」とは、第4話「謎の美少年」におけるセリフ。

概要[編集 | ソースを編集]

アメフトの試合後に、教室にいる星くんが呼び出す際の台詞。妙に爽やかなイイ声で「たのみ」を「たなび」と言いきってしまう。これが星くんの初台詞であり、インパクトは絶大である。腕を上下にカクカク動かしながら言っているのもポイント高し。

2人のやり取り[編集 | ソースを編集]

研「ちぇっ、チッ…くっそぉ~ ふぅ~う…」
星君「泉君、たなびたいことがあるんだ、ちょっと」
・・・
研「どこまで行くんだい?」
星君「一度でいいから、君の変装するところを」
研「どうしてキミが?」
星君「あこがれているンだ、チャージマン研に」
・・・
星君「さあ、早くチャージング棒♂を見せてくれ
研「でもぉ・・・いくら友達でもそれだけは!」
星君「だから人目に付かないここまで来たンじゃないか。一回きり見せてくれれば、それで僕は満足するンだ。お願いだから・・・ネネ、いいだろう?」
研「でもぉ・・・みんながまねすると、僕、困るから!」
星君「僕、絶対しゃぶらないよ。だから・・・ねぇ、見せてくれるかい?」
研「うん、一回きりだからね?・・・やあああああw
星君「…馬鹿にしないでくれ。君のはもっと格が良いやつだ!
研「星くん、チャージングGOは見せ物でもないし、そんなむやみに使うことは許されないんDA!
星君「そ・・・そんなぁ。一度くらいいいじゃないか!」
・・・
研「じゃ・・・僕悪いけど、先に帰るよ」
星君「チャージマン研、待て!」
研「(^ω^ )おっ?」
星君「ふっふっふっ・・・」
ジュラル「HAHAHAHAHA!」
「ア゛!」
ジュラル「驚いたか研!このまま帰れると思っているのか!」
研「ちくしょう、おかしいと思っていたらやっぱり。よーしお望みとあらば見せてやろう!」

ちゅあじぃん、グォー!!

使用例[編集 | ソースを編集]

誰かに頼みたいとき、「○○君、たなびたいことがあるんだ、ちょっと」とお願いをする。