ビュテーサロン

提供: チャージマン研!Wiki
Jump to navigation Jump to search

第39話「美人ロボットは殺しの使者」に登場。

ママキャロン行きつけの美容院。正式な店名は『マミ ビュテーサロン』
恐らくビューティーの誤記と思われる(因みにGoogle先生にも指摘される。)が、実際にビュテーサロンと表記しているところもあるみたいだ。(「飯間浩明のことばのページ」→「ことばをめぐるひとりごと」→「文字のスナップ」の210番にビュテーサロンが紹介されている)
また、富山には「ビュテーサロンひよし」があり、Google先生で「ビュテーサロン」と検索すると3番目以降に「ビュテーサロンひよし」関連のものがヒットしている(2012.3.6現在)。

従業員にはビューテーサロンロボット達、店主はビュテーサロン院長(男)を参照。ワンコインでお好みのヘアスタイルにしてくれる理容メカ(通称全自動卵割り機)を店内に配備している。

ジュラル星人の手によって放火されたが、消防士の迅速な対応もあってか店長も無事救出され、店はすぐに営業を再開できた。